住宅ローンの借り換えを検討してみた。

住宅ローンを借り換えると、ローンの支払い総額が節約できることがあるというニュースをテレビで見た。
へー。
そうなの?とその時は思ったけれど、もしかしたら、我が家の住宅ローンも借り換えするとメリットがあるかもしれないなと思って、インターネットでいろいろ調べてみることにした。
最初は、ほんの軽い気持ちからのスタートで検討してみました。
我が家の場合、ローンを組んだのが10年前です。
5年間の固定金利で2.4パーセントの金利で融資を受けました。
返済期間はあと20年あります。
このような条件だけれど、もし借り換えをしたら、どれくらいメリットが出るのかしら?と思ったのです。
とはいえ、銀行に足を運んで、相談するようなパワーはなく、何とかインターネットの世界で、シュミレーションを済ませることはできないものか?と思ってみていたところ、なんと、各社住宅ローンの借り換えのシュミレーションのサイトがあることにきがつきました。
これは、とても面白いものを見つけたな。
という気持ちになりました。
そして、我が家の場合、どのようになるのか?シュミレーションの画面に具体的な数字を入力して、試してみたのです。
入力項目もそれほど多くありませんから、本当にあっという間にシュミレーションの結果が出ました。
そして、その結果に思わずニンマリしました。
想像していた以上に、住宅ローンの借り換えのメリットが出そうだという感触を得ることができたからです。
もちろん、この結果には、団体信用生命保険や、登記や事務手数料等の諸経費は含んでいませんが、それを足してみても、やはりメリットが大きく出そうだったのです。
これはすごい。
と私たちの住宅ローンの借り換えを検討したいという気持ちが、今度は本気になりました。
今のシュミレーションは1社のものでしたが、もっと有利な条件の借り換えができないのか?他者の住宅ローンも比較使用という気持ちになりました。
そこで次に私たちが行ったのが、住宅ローンの借り換えに関する比較サイトを利用することでした。
やはり私たちのように考えている人が多いらしく、比較サイトはたくさん見つかりました。
いくつか、自分で読みやすそうな比較サイトを読んでみることで、他にはどのような選択肢があるかも理解できました。
絞り込みもかけることができましたので、これからある金融機関の住宅ローンの借り換え相談を予約して、具体的な相談をしてきたいと思っています。

住宅ローン借り換え比較なら

住宅ローン借り換え比較ランキング!【金利・諸費用安い銀行2017】
住宅ローンの借り換えを効果的に行えば毎月の返済額を減らしたり返済期間を短縮することができます!金利、諸費用が安いお得な住宅ローンを比較しておすすめの銀行のランキングを作りました!借換え検討中の方必見です!
www.karikae-hikaku.com/